猫さんの手作りごはん
もったいなかった
「フードジプシー」の時間
「フードジプシー」だった時間、本当にもったいなかったなぁと思っています。
どのメーカーの、どのキャットフードを食べても、お腹の調子が定まらず、常にお腹がゆるかった次男猫・ももちゃん。

時には、粘膜便まで出てしまい、ずいぶんと心配したものです。
この子に合うキャットフードは?
という視点からしか事態をみることができなかった私は、これもだめ、あれもだめ、を繰り返すこと数年。

ようやく「これならいいかも」と感じていたフードが、見つけた直後に販売中止になり、また一からのフード探しは嫌!という気持ちになりました。

そこから始めたのが手作りごはんです。


猫さんの手作りごはん
手作りごはんを食べてくれるようになってすぐ、ももちゃんのお腹の調子は整いました。
「あれ?あのお腹の緩さは何だった?」という位に。
今となっては、フードジプシーしていた時間とお金が、本当にもったいなかったなぁと思っています。

でも。
手作りごはんに、大きく舵を切れた、という意味では、あのフードが、販売中止になってくれてよかった、とも思っています。

手作りごはんについては、
病気になるんじゃない?
栄養バランスは大丈夫?とか
カロリー計算は難しくない?とか
手間のかかる印象が強いですけれど、おさえるべき注意点さえわかっていれば、とても簡単に続けられるものです。

猫さんの手作りごはん
簡単でなければ、私も、14年以上もの間、手作りごはんを続けてはいられないと思います。

手作りごはんで栄養バランスがくずれて病気になるなら、私と暮らす猫たちは、もうとっくに病気になっているでしょう。


ね。 大丈夫なんです、手作りごはん。


手作りごはんが難しくない理由がよくわかる「ペット食育講座・入門講座」~愛猫さん、愛犬さんが元気になる食事~をオンラインにて、開催しています。

食が体を作ります。 愛猫さん、愛犬さんを、 おいしいごはんで、ご機嫌元気に過ごさせてあげましょう。
■福猫本舗
猫さんの食と快適暮らしのアドバイザー
ペット食育協会・ペット食育上級指導士 鈴木美由起



猫さんの手作りごはん
手作りごはんは、難しくありません。
食べる楽しみがある猫さん、犬さんは元気です。


食材を、自分で選んで作れる安心ごはん。
手作りごはんは、危険でもないし、難しくもありません。
栄養バランスは大丈夫?
カロリー計算は難しくない?
そんな疑問を解決していただきながら、手作りごはんのメリットを知っていただけます。
受講していただいた後は、すぐに、手作りごはんを作ってあげたくなる、楽しい講座です。